XPRICEでエアコンを買って工事してもらったのでレビューする

レビュー
日立のエアコン「RAS-V22L」を買った理由は再熱除湿と凍結洗浄
日立のエアコン「RAS-V22L」を買いました。 エアコンが色々ある中、この「RAS-V22L」を選んだ理由は再熱除湿と凍結洗浄でした。 日立のエアコンラインナップ 2021年の日立のエアコンのラインナップ 一番左が...

と、いうことで日立のエアコンを買ったのですが、購入先は「XPRICE楽天市場店」

値段をあれこれ比較した結果一番安かったのがここでした。

スポンサーリンク

標準設置工事セット

XPRICEには標準設置工事セットなるものが存在するので、エアコンを買うならセットで買います。

ちなみに延長保証は5年で4200円なので入っておきました。
1年換算で1000円もいかないので入っておいたほうがいい気がします。

エアコンが故障した時の修理代って馬鹿にならないし。

既存のエアコンの取り外しとリサイクル代は別

エアコンを買い替えた場合は既存のエアコンの取り外しと、それを処分するリサイクル代がかかります。

XPRICE価格は取り外しが6600円。運搬料が2200円。リサイクル券代は990円〜。

リサイクル券代はメーカーによって変動します。事前に「エアコン リサイクル料金一覧」でググっておくといいでしょう。一応リンク
https://www.rkc.aeha.or.jp/document/recycle_price_list.pdf

この料金は工事当日に現地で現金で払います。現金を忘れずに用意しておきましょう。

 

ネットで買う場合は店によってこの取り外しと運搬代は割と幅があります。
2万近く取るところもありますが、XPRICEは1万で済んだので割と良心的。

注文から工事までの時間。

繁忙期の注文ではなかったので、最短注文から3日後の工事予約が出来ました。

工事日程を決めるフロー

  1. 楽天で注文する
  2. メールで商品配送日程と工事日程を決めるアンケートフォームが届くので回答する
  3. 工事業者が日程最終決定の電話をかけてくる。
  4. 工事日前日に「午前 or 午後」どちらかに伺う旨の電話がかかってくる。

 

商品の配送と工事が別

これ最初に驚いたんですが、商品の配送と工事は別日程です。
つまり、工事より前の日に宅急便で室内機と室外機が送られてきます。

結構大きめの室内機と室外機を少なくとも1日は家で保管しておかなければなりません。

また、当然商品を受け取れないまま工事の日程を組んでしまうと工事業者が来ても工事ができないことになります。

工事の時間帯は午前 or 午後

前日に工事業者から連絡がかかってくる。
今回は午前だったので9時~12時に伺うという話を受ける。

当日、実際に工事業者が来た時間は9時ジャスト。

工事の作業時間は2時間

工事業者の方は当日一人。

取り外しと取り付けで計2時間かからないぐらいの時間でした。

室内機の動作チェックと室外機の設置チェックを行い終了。

作業も丁寧でした。問題なし。

まとめ

エアコンの購入&工事は有名家電量販店以外でやると不安なイメージがありましたが、問題なく完了しました。

次からも安心して頼めますね。

コメント