フロスを買うなら「クリニカアドバンテージ デンタルフロスY字タイプ」が良い感じ

レビュー

フロスを買うなら何がいいか。

とりあえず

 

「Y字フロス」

 

を買っておけば間違いない

 

スポンサーリンク

クリニカアドバンテージ デンタルフロスY字タイプ

今回買ったのはクリニカのY字フロス

クリニカアドバンテージ デンタルフロスY字タイプ|製品ラインアップ|ライオン
歯科医推奨の歯間みがきに。奥歯の歯間にもラクに入るY字タイプ。「クリニカアドバンテージ デンタルフロスY字タイプ」をご紹介します。予防歯科から生まれたクリニカ。

一般的にフロスは「Y字」と「F字」があります。

値段的には「F字」の方が安く種類も豊富です。

Y字タイプのメリット

Y字は奥歯に対してアプローチしやすい。これが最大のメリット。

一般的にフロスは歯と歯の間に入れて「上下に擦る」ことで汚れを落とします。

しかし、「F字」だと奥歯に対しては形状的に向いていないことが分かると思います。

奥歯のほうが汚れが溜まりやすい

「F字」は前歯だと使いやすい。

「Y字」は奥歯だと使いやすい。

 

しかし、汚れが溜まりやすいのはどこか?

それは奥歯です。

 

つまり、汚れがより溜まりやすい方にアプローチしやすい形状を選ぶべきだと個人的に思います。

値段は高いけどY字を選ぶ

一方、「Y字フロス」は値段が高めです。

ドラッグストアでも、「F字フロス」の徳用タイプはあっても「Y字」では見当たりません。

その分、Y字フロスの値段も高くなります。

 

しかし、大事なのは値段より歯です。

少しでもやりやすい方を選ぼう。

歯を大事にしよう。

でも、フロスってぶっちゃけ時間も取るし、やるのもめんどくさい。

じゃあせっかくやるならば、少しでもやりやすく効果が高い方法を選ぼう。

 

と、いうことでフロスやるんだったら「Y字フロス」を買おう。

コメント