国分寺市でPCR検査を受けようとすると国分寺病院に案内される

雑記

ひょんな事からPCR検査を受けることになったのでメモ。

国分寺市の病院でPCR検査を受けようと病院に行くと「国分寺病院の検査外来」に回されました。

スポンサーリンク

国分寺病院でPCR検査を受ける

つまり、掛かった先の病院に「国分寺病院でPCR検査を受けてね!」と言われる。

PCR検査はどこの病院でもやれるわけではなく、結局設備が整った所でしか出来ないわけです。

PCR検査の料金は

料金は「2030円」だった。

PCR検査の説明中に2週間後ぐらいに支払ってもらっていいという説明を受ける。
これは後日来院するか、もしくは振り込みするかを選べる。

自分は後日電話して振込先を確認して振り込むことを選択した。

まとめ

PCR検査の結果は

国分寺病院→かかりつけの病院→本人

という形で伝達される。

 

そんなまどろっこしい事する必要あるの?とか、そもそもかかりつけ病院がない人の場合、直接国分寺病院に来院した方がすべてが早く済むのかもしれない。

コメント