「ANAマイレージクラブ フリーケアプログラム」という無料保険には入るべきか?

レビュー

ANAカードを持っているのですが、ある日こんな封筒が届きました。

これがいわゆる

「ANAマイレージクラブ フリーケアプログラム」という保険のお知らせ。

 

あーいつもの保険の勧誘ね・・・と思ったら無料プランが付いてくるらしい。

スポンサーリンク

ANAマイレージクラブ フリーケアプログラム

詳細はこんな感じ。

つまり?

交通事故で入院を「5日以上」したら3万円もらえる保険に無料で入れるよ!

3年経ったら自動で解約されるから別にお金はかからないよ!

 

という保険。無料だが果たして入る価値はあるのか?

フリーケアプログラムに入る?

この保険のミソは交通事故で

「5日以上入院」

という所だと個人的に思います。

 

と、いうのも色々な交通事故はありますが、5日以上入院する交通事故って早々ないです。

怪我や病気などで入院するよりもかなりハードルが高くあります。

 

保険会社側からすると、レアケースで3万円支払う代わりに顧客情報が得られるメリットはあります。

いや、どっちでもいい

じゃあこの「フリーケアプログラム」は入る価値がないか、と言われるとそうでもないと思います。

お金を払わずに保険金が支払われる権利を得られるというところに価値はあります。

 

もっとも、この支払われるケースの事故を体験すると多額の医療費がかかりそうな事。

本質は1日6000円の保険料では到底少ない事態になっているはずなので、あくまでオマケ程度。

 

これを鑑みて、

「まぁ適当に申し込むか」

「ふーん。ゴミ箱行き」

となるかはその人次第だと思います。

まとめ

ちなみに引受保険会社は「チューリッヒ保険会社」

同様のフリーケアプログラムを申し込んでも、引受会社が同じであれば3万円以上は支払われないとのこと。

 

似たようなフリーケアプログラムを多重で入ればその分お金が入る!というわけではなさそうなので注意。

コメント